特殊会計分野でも特に「公益法人会計」に強みを持っています。

公益法人は、一般的な簿記を知っているからといってすぐに理解できるものではありません。特殊な会計処理だけでなく、決算書の様式も一般事業会社とは異なる様式のものです。ここに公益法人特有の税務も絡んできます。

経理の事務をお願いしようとしても、公益法人に関与したことが無い人では

また、決算書は、毎年内閣府へ定期報告書類と一緒に提出することになります。

 

公益法人のほか、一般社団法人や一般財団法人のお客様でもご対応可能です。