公認会計士試験で出題される原価計算論ですが、今の実務で意外なところで役立っています。